ミセン〜未生〜 / 미생

イム・シワンさん、イ・ソンミンさん主演のドラマ。

プロ棋士になる夢に挫折した主人公が母親の口利きで入社して、一流商社で実力を発揮していくというサクセスストーリーです。

認定試験で高卒資格を取り、母親の口利きで入ったのでコネ入社と言われて、一流大学を出て競争を勝ち抜いてインターンになった同期からも冷たい視線を浴びせられながらもコツコツと努力し、元々の頭の良さで徐々に仕事ができる片鱗をみせていきます。

というと普通のサクセスストーリードラマに見えますが、現実はそんなに甘くない。最後まで思ったとおりにはならないながらも、いつの間にか同期に比べると一番はやく最前線でバリバリ働くようになっています。

優秀な同期たちも組織の中の政治力のバランスの中で翻弄され、力をなかなか発揮できないながらもそれぞれのやり方で少しずつ成長していくという姿も話に面白さを足します。

ドラマ自体はカン・ソラさん演じるインターン、アン・ヨンイがいきなりデカい仕事を取るところから始まるし、彼女は主役と言ってもいい役柄なのですが、主人公チャン・グレとの間で恋愛関係になることもありません。このドラマ、ドラマでは普通は描かれることのない恋愛要素はまったくありません。

社内の先輩社員や幹部たちも名脇役揃いで、イム・シワンさんの上司役のもうひとりの主役であるイ・ソンミンさんの名演技でドラマのかなりの魅力が出ていると思います。

若い頃は希望や夢があったのが、会社で揉まれる中で色々な形に変わった人、揉まれながらも変わらない人の関係が面白さに良いスパイスになっています。

扱うテーマやドラマの進行は地味なのですが、他の韓国ドラマ同様、見始めると止まらなくなること請け合いです。

Amazonプライムで見たけど、今は見れなくなってます…

シグナル / 시그널

イ・ジェフンさん、キム・ヘスさん、チョ・ジヌンさんら出演のミステリー(と言えるかどうか?)

このドラマの感想はとにかく「凄い」のひとこと。結構重いドラマで、作品を通して重くて暗い感じの雰囲気です。そして、私は「重い」ドラマを視るには気合が必要で、なかなか続けて視ることができないのですが、このドラマはそれでも視てしまう強烈な吸引力があります。

日本のドラマとしてもリメイクされているけど、ほぼ筋はオリジナルを踏襲してるらしい(視てない)というところからもオリジナルの質の高さが伺えます(変えようがないよね、って気がします)。

ドラマを通していくつかの事件が扱われる警察を舞台としたドラマですが、過去と通信ができるトランシーバーで過去の刑事と会話をする、という設定をメインにすえて、未来の情報を元に過去が変わる、それに伴って未来も変わるというお話ですが、これだけだとまあこれまでもあったような気がしますが、そのいくつかの事件はその通信も関係してお互いに関係している、そして結果が変わるのに最終的にはすべて整合性が取れている所がすごいところで、作家さんの能力の高さが伺えます。

色々言うよりとりあえずみてみると一気にその世界に引き込まれて、その重さにも関わらず一気に見てしまうこと請け合いのすごいドラマです。

(参考)