プロデューサー / 프로듀사

チャ・テヒョンさん、コン・ヒョジンさん、キム・スヒョンさん、IU さんら主演の放送局のバラエティー局を舞台にした制作の裏側を描きながら、登場人物の恋模様を描くラブコメ。個人的に、コン・ヒョジンさん出演のドラマはハズレなし、と思っているのですが、このドラマもそれを証明した形です。

ドキュメンタリー番組のインタビュー風の映像を交えながらの面白い構成。実際、番組のインタビューでこんなこと答えたら放送できんやろー、というセリフ多数ですが、そこで登場人物の心の内を語らせたりしているのがまた独特な面白さを生み出しています。

テンポも良いですし、なんといっても超豪華なカメオ陣がバンバン登場します。韓国ドラマ好きなら思わずニヤニヤしてしまうくらいに毎回登場してきて、そういう面でも楽しいですね。若手に限らずユン・ヨジョンさんといった大御所もカメオ出演しているのがすごいし、それぞれとても笑わせてくれます。そういえば序盤に少女時代の何人かが本人役で出ていますね😍イ・スンギさんのカメオも「いい人」を普段から実践しないといけなくて辛いんだよ、と陰で言いながらオフでもいい人を演じ続けるコミカルな役で爆笑でした。

Kポアイドルファンとしては、練習生時代の gugudan ミミや、BESTie ヘリョンなんかが出ているのも気になるところですね。他にも 2ni1、BLACKPINK と挙げるとキリがないですね。

現役アイドルにこんな役させても良いの? ってくらい、序盤の IU ちゃん演じるシンディは感じ悪いですし😅、カメオ出演のハニ(EXID)なんて喧嘩して相手を怪我させて留置場に入る役だし😂、良くこんな役受けたなというところがまた面白いです。シンディは、その本当の姿がわかってくると「感じ悪い」わけではないことがわかってきますけどね。そういうシンディの変化も楽しめますね。

チャ・テヒョンさんは本当に風貌からプロデューサーっぽいですし、コン・ヒョジンさんはこれまでのドラマと同様に表情豊かで本当にかわいらしいですし、周りを固める脇役陣もいい味出していて本当に笑えます。

番組もミュージックバンクからドラマ中でメインに扱われる「一泊二日」まで実際の番組名をそのまま使っていますし、そういえば放送局名もいつもは架空の放送局で KBC とかなるんですが、今回は KBS そのままですね。

最初から最後までテンポの良さは変わりません。後半はラブコメ的な展開が中心にはなります。ラ・ジュンモPD、タク・イェジンPDの関係の進展や、シンディの辛い日々とキム・スヒョンさん演じるペク・スンチャンPDとの関係がどうなっていくかも気になり、韓国ドラマあるあるの次が見たくなって仕方がないという面白いドラマでした。IUちゃんのシンディはかわいくてコミカルで良かった😍

高潔な君 / 고결한 그대

元 Rainbow のジェギョンと、アイマス.kr にも出てたし、その関係で東京のイベントでハグまでしたソンフンさんも出演ってことで視はじめたラブコメ。

気軽に視れるドラマという感じでなかなかおもしろかったですが、全 7 話ってことで十分に展開する前にあっさり終わってしまったという感じもします。

ま、あまり深刻にならずに何かしながらでも気軽に視れるドラマだったということで、良かったと思いますよ。ジェギョンはキレイでしたし。

2度目の二十歳 / 두번째 스무살

チェ・ジウさん、イ・サンユンさん主演のラブコメ。

久々にラブコメを視ましたが、これは面白い。現在の場面に時折高校時代の場面が織り交ぜられて、少しずつ話しがつながっていく感じです。

序盤にチェ・ジウさん演じるノラの高校時代と今があまりにも性格違いすぎると感じましたが、これは中盤には少しずつギャップが埋まっていき、元々その変化がドラマで描きたいところだったと気づいて納得です。振り返ると少しずつ微妙に変化していくチェ・ジウさんの演技がさすがというところです。そしてイ・サンユンさん演じるヒョンソクも、序盤から徐々に高校生の頃に戻っていく感じです。

後半少しダレたかなと思うこともありますが、序盤から中盤にかけては本当に脚本が良くて、貯めていた録画を一気に一週間くらいで消化してしまうくらいに面白かったです。

ノラの息子の彼女ヘミ役として Apink のナウンちゃんが出ていましたが、普段の Apink でのイメージと違って、積極的な女性を演じていてかわいかったです。最後ももう少しこのカップルの露出が欲しかったですし、結局ノラとヘミの絡みが序盤に同級生としてだけ絡んだだけで、ノラ・ヒョンソクカップルともほぼ絡まなかったので、パラレルストーリーで最後まで平行のまま終わってしまったので、もう少し交差してほしかったなあとは思いました。

チェ・ジウさんはノラ役が本当に合っている感じで、とてもかわいかったですし、最後まで楽しく視れたドラマでした。tvN のドラマって少しインディーズ風な雰囲気がある作品が多いですが、このドラマも本格ドラマながらインディーズっぽい雰囲気も良い意味で失っていない感じで、そういう面も良かったです。

パパはスーパースター!? / 슈퍼대디 열

イ・ドンゴンさん、イ・ユリさん主演のラブコメディ。原題は「スーパーダディ・ヨル」。

イ・ユリさん演じるチャ・ミレががんで余命いくばくもないので子供のために父親を見つけるというムチャクチャな動機で元カレのハン・ヨルに白羽の矢を立てるというところから、色々苦難を乗り越え(?)、父親として人間として成長していくみたいな話です。

がんで余命がほとんどないという重い感じのテーマがあるのに、なぜか軽快で笑える重苦しくないドラマに仕上がっていますね。合間合間の深刻じゃない場面ではコミカルな効果音を入れたり、笑いの場面をこまめに挿入したりしてるのが効いています。

脇役がすごくいい人、って設定のドラマも久々かも。子役のチャ・サラン役のイ・レちゃんもかわいいし、さすがに演技ですね。

ストーリー自体は、まあうまく行き過ぎだし、ありえない!って思うことだらけですけど、気楽に視られるドラマで楽しめましたよ。

マイスイートホーム / 우리 집 꿀단지

Secret のジウン主演の 129 話ドラマ。長い!ジウン演じるボムが苦労しながら成功していくドラマですね。

Secret は好きなので、とにかくジウンちゃんのかわいさと、ボム姉アラン役のソ・イアンさんのキレイさで最後まで視れた感じがしています。

一番印象的なのはムカつく登場人物が多いこと。韓国ドラマでは珍しくないですが、さすがに 120 話超でムカつく主役級がいるってのは… 😅

特に主役ボムの実の父がムカつきましたね。とにかく自分勝手すぎ。後半手のひらを返すように態度を変えるんだけど、そんな程度で許されるわけないやん、というレヴェルでヒドかったです。自分の子どもを追い出すしw

あとは登場人物がちょっと少ない気がしました。主役に試練を与える役が限られているので、延々同じ人が執拗に主役をいじめるという感じがして、ちょっと見ていてツラくなってきます😅終わりかけにちょっとドラマを引っ掻き回すために新たに登場する人物がいますが、もう少し早く登場させるとか、最初からもう少し人を準備しておいた方が良かった気が…。延々とボムをいじめる役を姉アランに任せすぎでした。

100話くらいまでひたすらボムがいじめられて陥れられて苦労する話。序盤は育ての母にこき使われてるだけで本人はそれほど苦労と思ってなさそうだけど。ボムの実の親、判明しそうでしないのが続く中盤。

終盤までとにかく話がこじれにこじれまくってて、それが解決するのが最終回とその前程度で、127話もこじれたのに急に解決するかいっ!ってツッコミを入れながら見てました。最後の方はジウンちゃん、ソ・イアンが出てなければ続かなかったかも?

序盤〜中盤まではどう展開するのか読めないいつもの韓国ドラマ的展開でかなり楽しめましたので、まずまず面白かったと思います。

青い鳥の家 / 파랑새의 집

イ・ジュニョクさん、チェ・スビンさん、イ・サンヨプさん、キョン・スジンさんら主演のドラマ。

ずっと週末、土日の夜のドラマは家族がテーマのホームドラマで、そこに恋愛話を織り交ぜながら、家族の絆を描く感じでしたが、このドラマは少し雰囲気は違いました。

表面上は母親と子供を描いていますが、メロドラマ的な過去の秘密に翻弄される家族を描きながら、徐々に明らかになっていく秘密にドキドキするという展開です。これまでのこの時間帯のドラマでも悪事を扱うことはあったかもしれませんが、ここまで話題の中心になるのは珍しい気がします。

純粋なホームドラマという感じではないですが、といっても面白くないわけはなく、先が読めそうで全く先が読めない展開にドキドキしましたね。